TENSEI CK BLUE シャフト ヘッドスピード対応表

スポンサーリンク

TENSEI CK BLUE の ヘッドスピード対応表を書き起こしましたので、シャフト選びの参考にしてみて下さい。

テーラーメイド 2017 M2 ドライバー USモデルに装着できるシャフトです。

 

シャフト種類 ヘッドスピード
35m/s~
ヘッドスピード
36m/s ~ 40m/s
ヘッドスピード
41m/s ~ 46m/s
ヘッドスピード
47m/s
TENSEI CK Blue 50 フレックス L / A フレックス R フレックス S フレックス X
TENSEI CK Blue 60 フレックス R フレックス S フレックス X
TENSEI CK Blue 70 フレックス R フレックス S フレックス X

注意:上の表では TENSEI CK BLUE 70 を ヘッドスピード40m/s前後の人でも扱える感覚になるかもしれませんが、TENSEI CK BLUE 70 は かなり重くてトルクが少ないので、注意してください。ヘッドスピードがそれほど速くなくても、重めのシャフトを好むゴルファーも居るということです。

 

TENSEK CK BLUE 50

シャフト重量が50グラム前後となっており、フレックスRでも54グラムありますので、重さに注意してください。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
L 50 6.5 MID
R 54 5.6 MID
S 57 5.5 MID
X 60 5.4 MID

 

TENSEI CK BLUE 60

シャフトの重さが60グラム以上となり、トルクも締まっています。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
R 64 4.6 MID
S 67 4.5 MID
X 67 4.4 MID

 

TENSEI CK BLUE 70

ハードヒッター向けのシャフトです。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
R 73 4.0 MID
S 76 4.0 MID
X 78 3.9 MID

 

関連記事

2018年 M4 D-TYPE 装着可能シャフト

2017年

スポンサーリンク
Scroll Up
USモデルのゴルフクラブ紹介 | ツアー支給品