ピレッティ パター

スポンサーリンク
更新:

 

ピレッティ パター

ピレッティは2008年に、パターデザイナーであるマイク・ジョンソンによって創業。

もともとトップアマチュアゴルファーであったジョンソン自身が使いたいと思えるようなパター、自分が良いと思えるようなパターを追求していたことから始まりました。テキサスのガレージでパター作りを始めたのが、ピレッティ・パターの原点です。

ピレッティのパターはデザイン、品質が優れていることは勿論のことですが、進化するゴルフ場のグリーンに合わせたパター作りをしているところも注目すべき点です。

昨今、高速グリーンが増えており、速いグリーンを攻略するために、ロフト角を立てて2.5°にしたり、通常よりヘッドを重くして、慣性モーメント高めたりという工夫を取り入れています。ピレッティパターは、とても実戦的なパターとなっています。

パターデザイナーであるマイク・ジョンソンがトップアマチュアゴルフファーだったということもあり、進化するゴルファーのパフォーマンスと変化するゴルフコースのセッティングに合わせた設計が魅力のひとつです。そして、パターのデザインだけではなく、実用的で、実戦的なパターとなっているのが特徴的です。

ピレッティは、テキサス生まれなので、ガンマン要素が含まれたデザインのパターも多いです。

 

 

ピレッティ コットンウッドII ブラックオニキス


PHOTO:FAIRWAYGOLFUSA

 
ピレッティのブラックオニキス・フィニッシュのパターです。最近、日本のネットショップなどでもよく見かけるようになりました。フェアウェイゴルフUSAでは、日本で購入するよりもリーズナブルな値段設定となっています。ピレッティを探している人には、オススメです。日本国内では、ブラックオニキス・フィニッシュは、概ね6万円台からの価格設定となっています。

長さ:33インチ / 34インチ / 35

 

 

ピレッティCUファーストランツアーパター


PHOTO:FAIRWAYGOLFUSA

 
長さ:35インチ
ヘッド:プロトタイプ
素材:11L17カーボンスチール、銅
仕上げ:ツアーブラック/銅

 

 

Piretti 801 CU First Major Tour Only #3967 パター


PHOTO:FAIRWAYGOLFUSA

ピレッティのツアー用パターです。繊細な作り込となっています。

  • 33インチ
  • 34インチ
  • 35インチ

 

Piretti 801 R Workshop パター


PHOTO:FAIRWAYGOLFUSA

ヘッドの種類が3種類あります。長さは、32インチ~40インチまであります。

 

 

Carbon Ringo 1/4 Matte Indigo With Triple Sight Lines パター


PHOTO:FAIRWAYGOLFUSA

リボルバーピストルのデザインをあしらった個性的なパターです。ソールには、弾丸がウェイト替わりとして
取り付けられています。

  • ヘッド:374グラム
  • ライ角:71度
  • ロフト角:3度

 

 

Carbon 303 Hand Engraved パター


PHOTO:FAIRWAYGOLFUSA

ピレッティは、テキサス生まれです。テキサスといえば、さすらいのガンマンとか、カウボーイのイメージがあります。そんな、ガンマンやカウボーイのイメージを前面に出したデザインとなっているパターです。

  • ヘッド重さ:350グラム
  • ライ角:71度
  • ロフト角:3度

 

スポンサーリンク
Scroll Up
USモデルのゴルフクラブ紹介 | ツアー支給品