Mitsubishi Diamana M+ Green シャフト ヘッドスピード対応表

スポンサーリンク

Mitsubishi Diamana M+ Green シリーズ シャフトのヘッドスピード対応表を書き起こしましたので、シャフト選びの参考にしてください。

キャロウェイ ローグ ドロー ドライバー USモデルに装着できるシャフトのひとつです。

GBB EPIC ドライバー USモデルに標準装着できるシャフトです。一般的なヘッドスピードのゴルファーでも振り回せるスペックもあります。

 

ヘッドスピード対応表

シャフト種類 ヘッドスピード
35m/s ~
ヘッドスピード
36m/s ~ 40m/s
ヘッドスピード
41m/s ~46m/s
ヘッドスピード
47m/s
Diamana M+ 40 L/A R
Diamana M+ 50 L/A R S X
Diamana M+ 60 R S X
Diamana M+ 70 R S X

注意:上の表では Diamana M+ 70 を ヘッドスピード40m/s前後の人でも扱える感覚になるかもしれませんが、Diamana M+ 70 は かなり重くてトルクが少ないので、注意してください。ヘッドスピードがそれほど速くなくても、重めのシャフトを好むゴルファーも居るということです。

 

Diamana M+ 40

M+ 40 は シャフト重量が軽めとなっており、トルクも多目となっていますので、非力なゴルファー、女性ゴルファーに向いています。ジュニアゴルファーにも使えるでしょう。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
L 43 6.9 MID
A 44 6.8 MID
R 45 6.7 MID

 

Diamana M+ 50

M+ 50 は シャフトの重さが50グラム前後、トルクも若干締まっています。日本国内で発売されているドライバーに装着されているシャフトに近いスペックを見つけることができます。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
L 47 7.1 MID
A 49 6.8 MID
R 51 6.3 MID
S 52 5.6 MID
X 54 4.6 MID

 

Diamana M+ 60

M+ 60 は シャフトの重さが50グラムを超えてきますし、トルクも締まってきます。強く打ちにいけるゴルファー向けのシャフトです。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
R 55 5.8 MID
S 58 5.0 MID
X 60 4.3 MID

 

Diamana M+ 70

M+ 70 は ハードヒッター向けのシャフトです。

フレックス シャフト重量 トルク 調子
R 66 4.4 MID
S 69 4.2 MID
X 71 4.1 MID

 

関連記事

スポンサーリンク
Scroll Up
USモデルのゴルフクラブ紹介 | ツアー支給品