テーラーメイド M4 D-TYPE ドライバー USモデル

スポンサーリンク
更新:

 

 

テーラーメイド M4 D-TYPE ドライバー USモデル

M2 D-TYPE ドライバーは、選べるシャフトがとても少なかったのですが、M4 D-TYPE ドライバーは、選択できるシャフトが増えました。使えるかどうか判らない純正シャフト以外も選択できます。選択肢が広がって、多くのゴルファーに使ってもらえるような、配慮が取り入れられています。

 

M4 D-TYPE ドライバーの特長


AVOID THE RIGHT SIDE(右側を避ける)

 
M2 D-TYPE ドライバーと同じように、捉まり重視となっています。ドローバイヤスが入った、捉まり重視のモデルとなっています。従来のM4ドライバーよりも、スライスを減らして、直進性の高いボールを打つことができます。M4 D-TYPE ドライバーが捉まり重視であれば、従来のM4ドライバーは、どちらかといえばフェード打ち用と言えます。

やはり、D-TYPE は、とても人気があります。M2 D-TYPEも人気がありました。中古市場でも品数が少ないということは、気に入っている人が多くて、手放さないのでしょう。2018年も M4 D-TYPE ドライバーは、人気があります。

従来のM4ドライバー

従来のM4ドライバーは、捉まりが抑えられたモデルとなっており、左を警戒するゴルファーには、向いています。叩きにいけないゴルファーにとっては、フェード(スライス)しか打てないということもあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ツイストフェース

M4 D-TYPE ドライバーは、ツイストフェースが搭載されています。捻じれたフェースにより、ギア効果を最適化してくれるという構造です。今までは、バルジによるギア効果で曲がらなくても良いのに曲がり過ぎていました。それを抑えてくれます。ツイストフェースは、曲がらないという訳ではありませんので、注意して下さい。

ハンマーヘッド

進化したスピードポケット(ソールの溝)の完成型とも言えるソールの溝です。溝を区切るように、2本のリブが入っており、無駄な撓みを抑えて、強い反発が得られるようになっています。ツイストフェースが特許技術だということで、大きな話題となりましたが、本当に飛ばせる構造は、ハンマーヘッドです。とても強い反発で飛ばせます。

 

スペック詳細

スイングウェイトが、D2 となっており、ヘッドの効きが抑えられていますので、振り易さがあります。長さは、45.75インチとなっています。

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:9.5、10.5、12
  • 長さ:45.75インチ
  • ライ角:58度~62度
  • スイングウェイト:D2
  • ヒール側のウェイト:41グラム
  • グリップ:TaylorMade Dual Feel 47グラム / .600

標準装着シャフト

USモデルに標準装着されるシャフトは、トルクなどが公表されていません。硬くて、重いことが推測されますので、無料で装着できるカスタムシャフトを選んだ方が賢明です。

  • *Matrix Platinum White Tie MFS5 45
  • *Matrix Platinum White Tie MFS5 55

Matrix Platinum White Tie MFS5 スペック

M4 D-TYPE USモデル 純正装着されるシャフトのスペックです。シャフト・データは、アトミックゴルフより提供。

フレックス シャフト重量 トルク
S 57 3.5
R 55 4.1

 
テーラーメイド M4 D-TYPE ドライバー USモデル

 

おすすめの無料で装着できるカスタムシャフト

USモデルの標準シャフトは、例外なく硬くて重いことが予想されます。追加料金無しで装着できるシャフトの中で、一般的なゴルファーに向いているシャフトを紹介します。

日本国内で販売されている、M4 D-TYPE USモデルよりもお買い得

為替により価格が変わります

日本国内で販売されいている テーラーメイド M4 D-TYPE USモデル 価格など

 

Tensei CK Red 50

フレックスRで 55グラム、トルクが6.0となっています。日本人のパワーでも扱いやすいスペックとなっています。最近、テーラーメイドのスリーブ付シャフトとして販売されていることが多いです。

フレックス シャフト重量 トルク
R 55 6.0
S 57 5.9

Tensei CK Red 50 詳細(英語)

 

Fujikura ATMOS RED 5

フレックスRで、55グラム、トルク5.1となっています。ATMOS(アトモス)は、登場してそれほど時間が経ってない新しいモデルのシャフトです。テーラーメイドのスリープ付きシャフトなどでもよく販売されていますので、馴染み深いです。

フレックス シャフト重量 トルク
S 55 5.0
R 55 5.1

ATMOS RED 5 詳細(英語)

 

日本製に装着されるシャフトとの比較

日本製のドライバーには、TM5というシャフトが装着されます。TM5の重さ、トルクとの比較表もありますので、併せてチェックしてみてください。純正シャフトTM5(JP)は、それほどハードなスペックではないので、参考にならなかもしれませんが、目安として知っておくだけでも、シャフト選びのヒントになるかと思います。
M4 D-TYPE ドライバー 装着シャフト比較

シャフトの長さと重さ

ここ数年で、シャフトの長さが45.75インチが標準となりつつあります。実測すると46インチくらいとなります。販売されているシャフトは、カットせずに標準のままの場合は、46インチが基準となっています。46インチをそのまま、装着している模様です。ですから、あまり重いシャフトを選ぶと、長くて、重くて、振れないということになってしまいますので、十分注意して下さい。

その他、装着可能シャフト

なかには、追加料金が発生するシャフトもありますので、注意して下さい。

  • Aldila NV 2KXV 65 Green
  • Aldila NV 2KXV 65 Orange
  • Aldila Rogue MAX 65
  • Aldila Rogue Silver 60
  • Aldila Rogue Silver 70
  • Aldila Synergy 55
  • Aldila Synergy 65
  • Aldila X-Tortion Copper 60
  • Aldila X-Tortion Copper 70
  • Fujikura Atmos Black Tour Spec 6
  • Fujikura Atmos Black Tour Spec 7
  • Fujikura Atmos Blue Tour Spec 6
  • Fujikura Atmos Blue Tour Spec 7
  • Fujikura Atmos Red 5
  • Fujikura Atmos Red 6
  • Fujikura Atmos Red Tour Spec 6
  • Fujikura Atmos Red Tour Spec 7
  • Fujikura Pro 53
  • Fujikura Pro 63 Tour Spec
  • Fujikura Pro 73 Tour Spec
  • Fujikura Pro 73
  • Fujikura Speeder Evolution 661 III
  • GraphiteDesign Tour AD BB-6
  • GraphiteDesign Tour AD BB-7
  • GraphiteDesign Tour AD DI-6
  • GraphiteDesign Tour AD DI-6 Black
  • GraphiteDesign Tour AD DI-7
  • GraphiteDesign Tour AD GP-6 Black
  • GraphiteDesign Tour AD GP-7 Black
  • GraphiteDesign Tour AD IZ-6
  • GraphiteDesign Tour AD IZ-7
  • GraphiteDesign Tour AD TP-6
  • Matrix MFS5 Black Tie 60
  • Matrix MFS5 Black Tie 70
  • Matrix MFS5 Black Tie 80
  • Matrix MFS5 White Tie 60
  • Matrix Maru Green 60
  • Matrix Maru Red 60
  • Mitsubishi Bassara E 42
  • Mitsubishi Chemical Tensei Blue 60
  • Mitsubishi Chemical Tensei Red 50
  • Mitsubishi Chemical Tensei White 60
  • Mitsubishi Chemical Tensei White 70
  • Mitsubishi Diamana D+ 60
  • Mitsubishi Diamana D+ 70
  • Mitsubishi Kuro Kage DC TiNi 60
  • Mitsubishi Tensei PRO White 60
  • Mitsubishi Tensei PRO White 70
  • Oban Kiyoshi HB 65
  • Oban Kiyoshi Tour Limited 60
  • Oban Kiyoshi White 65
  • Project X EvenFlow Blue 55
  • Project X EvenFlow Blue 65
  • Project X HZRDUS Black 65
  • Project X HZRDUS Black 75
  • Project X HZRDUS Red 65
  • Project X HZRDUS Red 75
  • Project X HZRDUS Yellow 65
  • UST Proforce V2 50 HL
  • UST Proforce V2 60
  • UST Proforce V2 70
  • UST Recoil 440
  • UST Recoil 450

 

アトミックゴルフで購入

アトミックゴルフでも購入できます。シャフトも選べます。

MITSUBISHI TENSEI CK RED 50 装着

その他のシャフトを装着した M4 D-TYPE ドライバー

 

関連記事

スポンサーリンク
Scroll Up
USモデルのゴルフクラブ紹介 | ツアー支給品