テーラーメイド M5、M6 フェアウェイウッド USモデル

 

テーラーメイド M5 フェアウェイウッド USモデル


ツイストフェースが搭載されています。その素材がチタンとなっています。また、スライド式移動可能なウェイトが取り付けられています。アジャスタブルホーゼルも装備しており、今まで以上に重心コントロールが可能となったフェアウェイウッドです。

M5フェアウェイウッドは、3番ウッド~5番ウッドまでのラインナップとなっています。3番ウッドはRocket3というロフト角14度のモデルも用意されています。

ロフト角

  • Rocket 3/14度
  • 3W/15度
  • 5W/19度

標準装着シャフト

  • *Mitsubishi TENSEI CK Orange 65 graphite (Standard)
  • *Mitsubishi TENSEI CK Orange 75 graphite (Standard)

MITSUBISHI TENSEI CK ORANGE 75 シャフトスペック

フレックス シャフト重さ トルク 調子
X 72 4.5 MID

MITSUBISHI TENSEI CK ORANGE 65 シャフトスペック

フレックス シャフト重さ トルク 調子
S 70 4.5 MID
R 68 4.6 MID

 

 

テーラーメイド M6 フェアウェイウッド

M6フェアウェイウッドにもツイストフェースが搭載されています。その素材はスチールとなっています。進化したスピードポケットによりボール初速アップが実現できます。

3番ウッド~9番ウッドのラインナップがあり、選択肢がとても広くなっています。幅広いユーザーが使えます。3番ウッドの方はロフト角が2種類あり、従来のロフト角15度とは別にRocket14度が用意されてます。ティーショット用にも向いてます。

ロフト角

  • Rocket 3/14度
  • 3W/15度
  • 5W/18度
  • 7W/21度
  • 9W/24度

標準装着シャフト

  • *Fujikura Atmos Orange 5 FW graphite (Standard)
  • *Fujikura Atmos Orange 6 FW graphite (Standard)

FUJIKURA ATMOS ORANGE 6 FAIRWAY シャフトスペック

フレックス シャフト重さ トルク 調子
X 66 4.3 MID
S 63 4.4 MID

FUJIKURA ATMOS ORANGE 5 FAIRWAY シャフトスペック

フレックス シャフト重さ トルク 調子
R 57 4.7 MID-HIGH
A 56 4.8 HIGH

 

 

テーラーメイド M6 D-TYPE フェアウェイウッド USモデル

2019年は、なんと!フェアウェイウッドもD-TYPEが登場します。ドライバーと同じで捉まり重視のフェアウェイウッドです。Mシリーズはアスリート向けですし、どちらかというと捉まりを抑えたモデルとなっています。D-TYPEは捉まり重視にして、スライスを減らして捉まったボールが打てます。

こちらは、3番ウッド(16度)、5番ウッド(19度)、7番ウッド(22度)がラインナップされています。

 

テーラーメイド 2019年モデル M5、M6 ドライバー・フェアウェイウッド 関連記事