USモデルのレディース用(女性用)のシャフト

スポンサーリンク

レディース用のドライバー、女性用のドライバーという言葉を聞くだけで、自分が使うには頼りないなと思ってしまうでしょう。レディース用のUSモデル ドライバーに標準装着されているシャフトというのは、実は日本国内で発売されている男性向け(一般向)のドライバーに標準装着されているシャフトと同じくらいのスペックか、それよりも少しだけハードになっていることがあるのです。

 

USモデルのレディース用シャフトは、日本国内で発売されているフレックスR相当になります。シャフトのスペックがドライバーの良し悪しを決定するとも言えます。男性だからといって、必ずしもUSモデルの男性用(一般向)のドライバーに装着されているシャフトが合う訳ではありません。

男性だからといって、男性用(一般向)のドライバーを使わなければいけないというルールはありません。男性が、レディース用のドライバーを使っていても、ゴルフ規則上問題はありません。

男性ゴルファーだからといってフレックスSのシャフトを使うとか、男性用(一般向)のドライバーを必ず使わなければいけないという訳ではありません。ただ、男性用、女性用(レディース用)というカテゴリー訳をして販売促進をしてしまっているので、男性は女性用(レディース用)に興味を持たなくなってしまいます。ドライバーヘッドの構造は男性用、女性用共に同じです。異なるのは、装着されているシャフトがハードスペックなのか、ソフトスペックなのかという違いだけです。レディース用のドライバーの方が、軽くて、短くて、シャフトにトルクがあって、振り易くてナイスショットが出る確率も高まります。その様な、ドライバースペックの選び方、真実に近いことをこのサイトでは伝えていきたいのです。

問題なのは自分に合ったドライバーを見つけられるか、自分のスイングに適したシャフトを装着したドライバーを使えているかという点と、不安の無いドライバーショットでスコアをまとめてこれるかという点です。

例えとして、テーラーメイド M2 D-TYPE レディース用 USモデルのドライバーを例にシャフトを比較してみるとよく判ります。日本国内で発売されているM2ドライバーに装着されているシャフトとの比較表を作ってみましたので、参考にしてみて下さい。

 

装着されているシャフト

テーラーメイド M2 ドライバー、M2 D-TYPE を例として比較してみました。M2 D-TYPE は日本国内では発売されていませんので、日本製のM2ドライバーに装着されるシャフトを比較例としています。

M2 D-TYPE レディース用 USモデルに装着されているシャフト
Matrix MFS5 White Tie 45

M2 ドライバー レディース用(日本)に装着されているシャフト
TM1-317

M2 ドライバー 男性用 / 一般向(日本)に装着されているシャフト
TM1-217

 

シャフト比較表

上述した、3つのシャフトを表にして比較してみました。M2 D-TYPE レディース用 ドライバー USモデルに装着されている、シャフトMatrix MFS5 White Tie 45は、日本国内で販売されているM2ドライバー男性用(一般)のフレックスRに酷似しております。むしろ、シャフトの重さはレディース用のUSモデルのシャフトの方が少し重いです。長さが短いので、バランスは軽くなっています。

シャフト名 重さ トルク バランス 長さ
Matrix MFS5
White Tie 45
US女性
49グラム 5.1 C9 44.5インチ
TM1-317
日本製
女性用
44グラム 5.5 C4.5 43.75インチ
TM1-217
日本製
男性(一般)
48グラム 5.2 D2 45.75インチ

 

日本一般的なゴルファーは、USのレディースが向いている

レディース用だから劣っているという訳ではありません。あくまでも、シャフトのスペックが男性向けよりもソフトなスペックになっているだけなのです。ただ、USモデルに装着されるシャフトは、外国の女性が使用することを前提としています。そのため、日本国内で発売されているドライバーに装着されているシャフトよりも少々ハードなスペックとなっています。

ですから、日本人男性で一般的なヘッドスピード、一般的なスイングパワーというゴルファーは、USモデルのレディース用を購入した方が実は自分のスイングに適していることが多いのです。一般的なカスタムシャフトに関しても、迷わずフレックスRを選んだ方が無難と言えます。

 

短尺ドライバーが流行る?

PGAツアー選手のリッキー・ファウラーは、43.5インチという短いドライバーを使っていました。ほとんど、3番ウッドと同じくらいの長さです。ジミー・ウォーカーは驚くことに42インチという超短尺ドライバーを使っていました。シャフトが短ければ、打ちやすくなりますし、ナイスショットの確率も高くなってきます。短い方が振り易くて、ミートしやすいという利点があります。このようなことを考えると、レディース用のドライバーは、もともと短めの設定となっていますので、本来はアマチュアゴルファー全般にマッチするセッティングになっているともいえます。

関連記事
リッキー・ファウラーも実践!短いドライバーでスコアアップ

 

シャフト関連情報記事

 

 

 

スポンサーリンク
Scroll Up
USモデルのゴルフクラブ紹介 | ツアー支給品